2018年02月13日

アルディージャサッカー教室・観劇会

2月9日(金)
ぱんだ・らいおん組でアルディージャサッカー教室を行いました。
まずは、コートの中でゲームをしたり、ボールで遊ぶことから始まりました。
一人ひとりに、ボールが配られると、大喜びの子ども達。
IMG_8028.JPG

IMG_8033.JPG

シュートの練習も張り切って行っていました。
IMG_8039.JPG

最後にコーチの方と一緒に試合を行いました。
シュートがきまる度に、応援席から大きな拍手が沸き起こりました。
IMG_8048.JPG

IMG_8072.JPG

楽しい時間はあっという間に終わり、
「もっとやりたっかった〜」との声も聞かれました。
サッカーの技術はもちろん、“何事も諦めずに挑戦すること”
“失敗を恐れないこと”の大切さも学ぶことが出来ました。

2月13日(火)
保護者会主催、人形劇サークル“大きなカブ”による
観劇会が行われました。
一つ目のお話は『赤ずきん』
IMG_8083.JPG
次は何が起こるか、ドキドキわくわく。
IMG_8082.JPG

二つ目のお話は『大きなかぶ』
皆で「うんとこしょ、どっこいしょ!」」と応援しました。
IMG_8096.JPG
posted by にじの星保育園 at 14:17| Comment(0) | 日記